個別セッション

個別セッションでは実際に現地で支援活動を行う方など国際協力業界で活躍する実務者の方々、国際協力の学びができる大学院の方と直接お話しできる!
自分の関心分野に沿って面談してみたい企業・団体に応募しよう!

参加団体・企業・大学院
国際機関・政府系機関 開発コンサルティング企業 大学院・NGO
外務省国際機関人事センター 海外コンサルタンツ協会(ECFA) 神戸情報大学院大学
世界銀行 アジア航測㈱ 鳴門教育大学大学院
アジア開発銀行 ㈱アルメックVPI 文教大学大学院
アフリカ開発銀行 いであ㈱ 国際協力NGOセンター
内閣府PKO事務局 ㈱エイト日本技術開発
国際協力機構(JICA)
人事部・開発協力人材室
㈱コーエイリサーチ&コンサルティング
国際協力機構(JICA)
青年海外協力隊事務局
デロイト トーマツ ファイナンシャル アドバイザリー合同会社
青年海外協力協会(JOCA) 日本テクノ㈱
八千代エンジニヤリング㈱

▼各団体の応募条件は下記掲載の画像をクリック!

個別面談お申し込み

▼各団体の詳細は以下をご覧ください

 

〇国際協力機構(JICA)開発協力人材室
HP:https://www.jica.go.jp/


JICAは「技術協力」・「有償資金協力」・「無償資金協力」を一元的に実施する援助機関です。面談では国際協力関係のキャリア全般に関する相談を行います。セミナーではJICAの仕事や職員、協力隊員などを目指すか方々に、必要なキャリア形成を解説します。JICA入構後のキャリアパスも、経験談と共にお伝えします。
詳しい取り組みを知りたい方はこちら☟

 

〇国際協力機構(JICA)青年海外協力隊事務局
HP:https://www.jica.go.jp/volunteer/


国際協力機構(JICA)が実施する「JICA海外協力隊」。「自分の持っている技術・知識や経験を、開発途上国の人々のために生かしたい」という意欲を持つ人に広く門戸が開かれ、職種は190種以上、「計画・行政」「農林水産」「保険・医療」など9分野に上ります。帰国後国際協力の専門家やコンサルタントなどとして活躍するだけでなく、日本の地域活性化や地方創生事業などに貢献する人も増えています。面談では協力隊を目指す方々に必要なキャリア形成を解説します。
詳しい取り組みを知りたい方はこちら☟

 

〇アジア開発銀行
HP:https://www.adb.org/ja/offices/japan/main


アジア開発銀行(ADB)は、1966年に創設され、49の域内加盟国・地域を含め68の加盟国・地域によって構成されている国際開発金融機関です。極度の貧困の撲滅に努めるとともに、豊かでインクルーシブ、気候変動や災害等のショックに強靭で持続可能なアジア・太平洋地域の実現に向け、融資、無償援助、技術協力やナレッジの提供、政策対話の実施等を通じ開発途上国を支援しています。
詳しい取り組みを知りたい方はこちら☟

 

〇アフリカ開発銀行
HP:https://afdb-org.jp/


アフリカ開発銀行アジア代表事務所は、2012年10月に開設されました。アフリカ開発銀行のアジア地域のメンバー国である日本、中国、韓国、インドの四か国を担当しています。弊所では、メンバー国政府との連絡・連携等のリエゾン業務、各国におけるアフリカ地域情報の発信や普及、対アフリカビジネスの振興と拡大、各種団体とのパートナーシップの振興等をその業務としております。弊所の活動の内容をご紹介いたします。
詳しい取り組みを知りたい方はこちら☟

 

〇世界銀行
HP:https://www.worldbank.org/ja/country/japan


世界銀行は途上国の政府に対して融資・技術協力・助言を提供する国際開発金融機関です。本セミナーでは採用・奨学金制度、求められる人材像についてご紹介します。
詳しい取り組みを知りたい方はこちら☟

 

〇内閣府PKO事務局
HP:http://www.pko.go.jp/index.html
国際平和協力本部(本部長は内閣総理大臣)は、国際平和協力法で規定される、「国際平和協力業務」(国連平和維持活動に対する協力、人道的な国際救援活動、および国際的な選挙監視活動への協力)や、これらの活動に協力するため「物資協力」の実施を担当しています。
詳しい取り組みを知りたい方はこちら☟

 

〇外務省国際機関人事センター
HP:https://www.mofa-irc.go.jp/
外務省国際機関人事センターは、国連をはじめとする国際機関への就職を希望する日本人の方に有益な情報を発信しています。「国際機関に応募するための要件や資格は?」、「どんな準備が必要なの?」、「どういう方法で応募するの?」等の疑問点にお答えします。
詳しい取り組みを知りたい方はこちら☟

 

〇青年海外協力協会(JOCA)
HP:http://www.joca.or.jp/

協力のフィールドは海外も国内も!
JOCAは国際協力だけではなく、国内の課題解決にチャレンジしています。その手法はズバリ協力隊活動そのものです。JOCAは採用した職員に協力隊に現職参加して欲しいと考えています。数年の国内勤務で国際協力実務能力を身に着けていただきます。帰国後は隊員経験を国内事業に活かす仕組みを作っています。
詳しい取り組みを知りたい方はこちら☟

 

〇海外コンサルタンツ協会
HP:http://www.ecfa.or.jp/japanese/

「開発コンサルタント」は途上国の社会課題を解決するプロフェッショナルとして、世界150か国以上で活躍しています。セミナーでは、開発コンサルタントの概要の他、実際の仕事や求められる能力、経験等、就職活動に役立つ情報を提供します。
詳しい取り組みを知りたい方はこちら☟

 

〇神戸情報大学院大学
HP:https://www.kic.ac.jp/

これまで64 国以上から留学生を受け入れている国際色豊かな大学院です。 アフリカ、中東、アジア 出身の 多様な留学生と 共に 、途上国のリアルな社会問題に関して 議論 しながら、ICTを使った解決策を開発します。全授業を英語で履修する秋入学のほか、日本語ベースで 履修できる春入学があります。ICTについては未経験でも 入学できます。
詳しい取り組みを知りたい方はこちら☟

 

〇鳴門教育大学大学院
大学HP:https://www.naruto-u.ac.jp/
グローバル教育コースHP:https://www.naruto-u.ac.jp/schools/global/


グローバル教育コースでは,JICA事業(研修員受入・専門家派遣)との連携、日本語教育指導者育成等の経験に基づき,文化的多様性への対応と日本文化の発信力に優れ,グローバルな教育課題に取り組むことができる人材の育成を目指しています。「世界から学び,世界とともに考え,世界で教える人材」を育成することが我々の理想です。
詳しい取り組みを知りたい方はこちら☟

 

〇文教大学大学院
HP:https://www.naruto-u.ac.jp/

文教大学大学院国際学研究科は、“デベロップメント・スタディーズ”、“市民社会と地域デザイン研究”、“ツーリズム研究”という3つの領域において「国際学」にアプローチしています。少人数教育による教員と学生の距離の近い環境が特色です。市民社会のおいても活躍できる、広い視野と高い専門性を持った地球市民としてsustainableな社会の構築に貢献していきます。
詳しい取り組みを知りたい方はこちら☟

 

〇アジア航測
HP:https://www.ajiko.co.jp/


アジア航測㈱は、空間情報コンサルタント会社です。これまでアジア・アフリカ・中南米等の途上国において、社会基盤構築に欠かせない地形図などの地理空間情報整備に力を注いできました。近年では地球温暖化防止・生物多様性などの課題解決のため、環境・防災面でのコンサルティング業務へも積極的に取り組んでいます。
詳しい取り組みを知りたい方はこちら☟

 

〇アルメックVPI
HP:https://www.almec.co.jp/


国内外の主に都市・地域開発、交通計画のプランニングコンサルタントとして約50年の実績を有し、海外ではアジアを中心に途上国の開発問題を主な活動領域として、運輸・交通計画、都市・地域開発、経済政策を柱に、環境、物流、社会・コミュニティ開発等へと幅を拡げており、これまでにJICAや国際機関、国内外政府からの案件も受注しています。
詳しい取り組みを知りたい方はこちら☟

 

〇いであ
HP:https://ideacon.jp/


いであ株式会社は、コーポレートスローガンである「人と地球の未来のために」のもと、安全・安心で快適な社会の持続的発展と、健全で恵み豊かな環境の保全や継承を支える事業活動を展開しています。事業分野は、環境コンサルタント事業、建設コンサルタント事業、情報システム事業の3つに分かれ、豊富な知識と経験を有する技術家が有機的につながって日々切磋琢磨しながら、さまざまな課題に取り組んでいます。
詳しい取り組みを知りたい方はこちら☟

 

〇エイト日本技術開発
HP:https://www.ejec.ej-hds.co.jp/

㈱エイト日本技術開発(EJEC)は、地域に密着したローカルな問題から、地球規模のグローバルな問題まで、多種多様な社会インフラ全般を対象にした問題解決を果たすインフラ・ソリューション・コンサルタントとして、我が国のリーディングカンパニーを目指しております。セミナー・個別面談では海外での取組及び国際人材の採用についてお話しします。
詳しい取り組みを知りたい方はこちら☟

 

〇コーエイリサーチ&コンサルティング
HP:https://www.k-rc.co.jp/


「人」こそが、私たちKRCの財産です。志を持続しその実現に向けた意思をもつこと、冷静かつ柔軟に思考しながらも熱い気持ちを忘れず謙虚さを失わないこと、個性を生かしつつ組織として活動すること――経済開発・社会開発分野のプロフェッショナルとして、私たちは成長を続け、豊かな社会の実現をめざします。
詳しい取り組みを知りたい方はこちら☟

 

〇デロイト トーマツ ファイナンシャル アドバイザリー合同会社
HP:https://www2.deloitte.com/jp/ja/pages/about-deloitte/articles/dtfa/deloitte-tohmatsu-financial-advisory.html

デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社(DTFA)国際開発アドバイザリー(IDA)は、世界最大級のグローバルプロフェッショナルファームとしての総合力を生かし、“ファイナンス”と“ビジネス”を切り口に、官公庁、国際機関、民間企業等に対し幅広く支援を行っています。インフラ・都市開発、気候変動、起業家支援など、開発途上国が抱える様々な課題に対して、先進的・創造的なアプローチでソリューションを提供しており、本セミナーでは、IDAの事業・組織概要に加えて、研修プログラム等についてもご紹介させていただきます。
詳しい取り組みを知りたい方はこちら☟

 

〇日本テクノ
HP:http://www.jat.co.jp/

HP:http://www.jat.co.jp/
上下水道や造水技術を含む水資源開発など水と環境分野を得意とする開発コンサルタントです。また、ハードとソフト両分野の専門家が活躍しています。近年では、ODAに加え、民間セクターとの新規事業も開拓しています。業務紹介を個別面談で説明します。
詳しい取り組みを知りたい方はこちら☟

 

〇八千代エンジニヤリング
HP:https://www.yachiyo-
eng.co.jp/


当社海外事業部には、都市計画、道路・交通、水資源、防災、上下水道、廃棄物、電力、放送・通信、建築等の分野を専門とする社員が在籍しております。これまで140以上の国や地域において、事業計画や調査・設計・施工監理、技術協力、民間企業の海外展開支援などの幅広い業務を実施してきました。
詳しい取り組みを知りたい方はこちら☟

 

〇国際協力NGOセンター(JANIC)
HP:https://www.janic.org/

JANICは、NGOの力を最大化することで、世界の社会課題解決の促進を目指す、ネットワークNGOです。現在、日本の国際協力NGOは400以上あるといわれ、貧困・飢餓、環境破壊、紛争、災害などの社会課題を解決するため、世界100カ国以上で活躍しています。そんなNGOでの仕事内容やキャリアに関してお話します。
詳しい取り組みを知りたい方はこちら☟