2021.01.01

国際開発ジャーナル2021年1月号が発売されました

<今月の特集>

「寄り添う」とは~再考 日本の保健医療協力

1.“日本式医療”の可能性 2.支援の展望 3.アジア/アフリカ健康構想の行方 4.機材供与で示す「寄り添う」姿勢

 

□多領域化するコロナ対策と協力の成果

 

□世界の景色から

中国

 

□Message for Japan

NGO「ガフワラ」

創立者・CEO ザビ・マハディ氏

 

□荒木光弥の「羅針盤」

宇宙船地球号への警告 求められる新たな国際協力

 

□論説委員の視点 ポストコロナの「外向き」開発戦略

早稲田大学 政治経済学部 教授 深川 由起子

 

□Special Interview 国際協力に日本モデルの概念化が必要

グローバルファンド(世界エイズ・結核・マラリア対策基金)

戦略・投資・効果局長 國井 修氏

 

□連載 国会議員の目 衆議院議員 自由民主党 塩崎 恭久氏

 

□新連載 人づくりSTORY

~感染症研修が世界をつなぐ国際協力

第一話 克服される感染症、新たにおこる感染症

松見 靖子

 

□新連載 ~ダッカ襲撃テロ事件から5年~ 多元化する危機管理

リスク対応力は自立発展の礎

(株)海外安全管理本部 代表取締役 尾﨑 由博

 

□世界を読む バイデン政権登場で戦々恐々の中東諸国

千葉大学 法政経学部 教授 酒井 啓子

 

□連載 第六回 ポストコロナ時代の航海図

主役に躍り出る自然エネルギー

(公財)自然エネルギー財団 事業局長 大林 ミカ氏

 

□連載 コンサルタントの展望 Vol.12

(株)建設技研インターナショナル 代表取締役社長 三品 孝洋氏

 

□連載 Toward 2030 SDGsフロントランナー Vol.17

ユニ・チャーム(株)

 

□連載 IDE-JETRO×Country Review

アラブ首長国連邦:イスラエルと国交正常化へ

日本貿易振興機構(ジェトロ)

アジア経済研究所 地域研究センター 中東研究グループ 齋藤 純

 

□Devex News

 

□AD/連載 長崎大学大学院熱帯医学・グローバルヘルス研究科(TMGH)

presents SDGs時代の課題を読み解く vol.5

 

□大学の国際化最前線

文京学院大学 外国語学部 英語コミュニケーション学科 国際教養専攻 国際協力コース

 

□BOOK

『アフリカにおけるジェンダーと開発―女性の収入向上支援と世帯内意思決定』

『国際協力の戦後史』

 

□News & Topics

 

□AD/日本財団 連載 ソーシャルイノベーションの明日 第39回

 

□AD/Trend of JICA

 

□AD/Project Focus

 

□編集後記

2020.12.25

年末年始休業のお知らせ

平素は格別のご愛顧を賜り、厚くお礼申し上げます。

誠に勝手ながら、下記期間を年末年始休業期間とさせていただきます。

 

【年内最終営業日】

2020年12月25日(金)

 

【年末年始休業期間】

2020年12月26日(土)~2021年1月3日(日)

 

新年は1月4日(月)より営業開始となります。

何卒よろしくお願い申し上げます。

2020.12.17

「国際協力キャリアフェア2020」を12月12日に開催しました

コロナ禍にて初のオンライン開催した「国際協力キャリアフェア2020」は12月12日(土)に終了いたしました。

出展団体
・国際機関/組織 3
・国際開発金融機関 3
・政府機関 5※同一組織から別部署の出展も含む
・地方自治体 1
・専門組織/業界団体 3
・開発コンサルティング企業 9
・大学 3
・NGO 2

参加総数は697名となり、昨年の405名から292名の増加となりました。また、オンライン開催ということもあり、例年と異なり首都圏以外さらには海外からもご参加いただけました。高校生の参加もあり未来の人材に期待したいです。

また年々、参加者の方々の「民間セクター」での国際協力への関心度が上がってきているのも注目すべき傾向かと思います。

※画像をクリックすると詳しく見れます

With/ポストコロナ時代に国際協力を担う人材が、本イベントをきっかけにキャリアを歩みだしてもらえれば嬉しい限りです。

参加者の皆様、ご協力いただきました関係者の皆様には厚く御礼申し上げます。なお「個別面談」にて不手際がありましたことお詫び申し上げます。

2020.12.01

国際開発ジャーナル2020年12月号が発売されました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

kounyu

 

<今月の特集>

途上国揺るがす債務危機~問われるガバナンスと中国の責務

1.危機の構造 2.カギとなる経済復興 3.債権国・中国の役割 4.日本の対応

 

□Zoom Up! 2大債権国と急増する民間債務

 

□Message for Japan

教育のためのグローバルパートナーシップ(GPE)

最高執行責任者(CEO)・事務局長 アリス・オルブライト氏

 

□荒木光弥の「羅針盤」

“経済協力の司令塔”を構築 安倍前総理大臣の功績を追って

 

□論説委員の視点 高齢者へのサービスとアクセス確保を

(公財)プラン・インターナショナル・ジャパン 理事長 池上 清子氏

 

□Special Interview 日本社会への還元をより重視

国際協力機構(JICA)青年海外協力隊事務局 事務局長 小林 広幸氏

 

□BOOK 『SDGs経営の羅針盤-持続可能な新しい時代へ』

 

□世界を読む 途上国で関心高まるデジタル通貨

東京経済大学 経済学部 教授 小川 英治

 

□連載 国会議員の目 参議院議員 立憲民主党 石橋 通宏氏

 

□連載 第五回 ポストコロナ時代の航海図

データ社会が導き出す“全体最適”

日本電気株式会社(NEC) 取締役会長 遠藤 信博氏

 

□連載 コンサルタントの展望 Vol.11

(株)パデコ 代表取締役会長 本村 雄一郎氏

 

□開発コンサルタントニュース

 

□民間企業の海外展開支援 東洋農機(株) 代表取締役社長 太田 耕二氏

 

□大学の国際化最前線

岡山大学大学院 環境生命科学研究科 国際社会人共同博士号取得拠点特別コース

 

□国際協力プロジェクト情報

 

□Devex News

 

□BOOK 『「生きる力」を育むグローバル教育の実践-生徒の心に響く主体的・対話的で深い学び』

 

AD「三方良し」のSDGs事業で国内外の社会課題を解決

日本リユースシステム(株)

 

AD連載 長崎大学大学院熱帯医学・グローバルヘルス研究科(TMGH)

presents SDGs時代の課題を読み解く vol.4

 

□News & Topics

 

□シリーズ特集 ポストコロナのエネルギー協力

1.ODAの方向性/2.開発コンサルタントの声

 

AD日本財団 連載 ソーシャルイノベーションの明日 第38回

 

ADTrend of JICA

 

ADProject Focus

 

□編集後記

国際協力人事アラカルト(国際開発ジャーナル2020年12月号)

国際協力機構(JICA)

2020年10月9日付人事(カッコ内は前職)
◆東・中央アジア部次長 : 田邉 秀樹氏(タジキスタン事務所長)

2020年11月1日付人事(カッコ内は前職)
◆地球環境部次長(グループ担当):西村 貴志氏(調達・派遣業務部参事役)
◆カンボジア事務所長:亀井 温子氏(ガバナンス・平和構築部審議役)

日本工営(株)
社外取締役に石田洋子氏が就任
日本工営(株)は9月29日に定時株主総会と取締役会を開催し、新たに石田洋子氏が社外取締役に就任した。

(株)日本開発サービス
新社長に髙野修一氏が就任
(株)日本開発サービスでは9月30日付で澤田典也氏が代表取締役を辞任し、10月1日付で取締役を務めていた髙野修一氏が新たに代表取締役に就任した。

(株)パデコ
新社長に相馬敬氏が就任
(株)パデコは10月に臨時株主総会と取締役会を開催し、新たに相馬敬氏が代表取締役社長/CEOに就任した。

(株)NJSコンサルタンツ
親会社の(株)NJSと合併
(株)NJSコンサルタンツは11月1日に、親会社である(株)NJSと合併した。前代表取締役社長の藤川賢吾氏は、新たに(株)NJSの執行役員に就任した。

Next »

Positive SSL Wildcard