2018.11.07

『国際開発ジャーナル』編集部・人材募集

当社が毎月・発行している『国際開発ジャーナル』の編集部員を下記の通り募集します。

 

<応募資格>

 (1)取材・編集経験者優遇(記者志願者は未経験者でも応募可)

 (2)海外志向の強い人

 (3)英語力(TOEIC/TOEFLスコアの提示を歓迎)

 

<勤務地>

 東京都文京区湯島

 

<待遇>

 雇用形態・採用条件・給与等は面接の上、決定

 

<応募締切>

 随時面接。2019年3月中旬まで

 

<応募方法>

 履歴書、職務経歴書と共にエッセイ(テーマ「私の編集経験」、または「自分の生き方」:A4で1~2枚程度)を
下記までご送付ください

 経験者はこれまでに携わった記事のコピー(2~3点)をお送りください

 (送付書類は返却いたしません。当方で責任もって処理いたします)

 

<採用方法>

 書類審査を通過した場合は面接の上、採用を決定

 

<採用通知>

 面接後、数日後に通知

 

<応募先>

(株)国際開発ジャーナル社 人材募集係

 〒113-0034 東京都文京区湯島2-2-6

    TEL:03-5615-9670  FAX:03-5615-9671

 E-mail:jinji@idj.co.jp

2019.02.12

国際協力人事アラカルト(国際開発ジャーナル2019年2月号)

国際協力機構(JICA)

2018年12月15日付人事 (カッコ内は前職)

◆企画部審議役:遠藤  真由美氏(東南アジア・大洋州部審議役)

2019年1月1日付人事 (カッコ内は前職)

◆インド高速鉄道担当特命審議役:山本  賢一氏(東南アジア・大洋州部審議役)

◆中南米部長:吉田  憲氏(中南米部次長)

◆アフリカ部 次長(グループ 担当):山邊 卓氏(アフリカ部参事役)

◆北海道センター(帯広)次長:沢田 博美氏(北海道センター(帯広)道東業務課長)

◆パレスチナ事務所長:阿部 俊哉氏(企画部参事役)

◆エチオピア事務所長:晋川  眞氏(北海道センター(帯広)次長(グループ担当))

 

セントラルコンサルタント(株)

新たに取締役2人と監査役1人が就任

セントラルコンサルタント(株)は12月20日に定時株主総会と取締役会を開催し、新たに土井弘実氏、新井郁浩氏が取締役に就任し、北川尚氏が監査役に就任した。

 

(株)オリエンタルコンサルタンツホールディングス

ACKグループが社名を変更

(株)オリエンタルコンサルタンツグローバルなどを擁する(株)ACKグループは12月25日付で社名を(株)オリエンタルコンサルタンツホールディングスに変更した。同ホールディングスの取締役(海外事業担当)には新たに米澤栄二氏が就任した。

国際開発ジャーナル2019年2月号が発売されました

kounyu

<今月の特集>
日中協力、チャンスとリスク~第三国連携とそれぞれの立場
1.総論 2.中国人識者らの見解 3.中国企業の動向 4.アジア各国の声

□世界の景色から カンボジア

□Message from abroad 極東連邦大学(FEFU)総長 ニキータ・ユーリエヴィチ・アニシモフ氏

□荒木光弥の「羅針盤」 風雲急の海外コンサルティング業

□論説委員の視点 一帯一路と中国製造2025が交差する未来

□IDJ REPORT バンコク最大スラムに押し寄せる開発の波

□連載 国会議員の目 参議院議員 公明党 竹谷 とし子氏

□論評「ODAに関する有識者懇談会」

□小特集 開発援助と国益
国際開発学会 会長 山形 辰史氏
外務省国際協力局参事官 紀谷 昌彦氏
朝日新聞編集局長補佐兼コンテンツ戦略ディレクター 藤谷 健氏

□開発コンサルタントニュース

□Devex News

□World Headline

□国際協力プロジェクト情報

□News & Topics

□大学の国際化最前線 明治大学 情報コミュニケーション学部

□連載 世界構造の変動と開発問題(中)/戦後世界経済と開発政策を支えた基盤の喪失
立命館大学 名誉教授 唐沢 敬

□私の提言/「責任ある企業行動」アジアで拡大を
経済協力開発機構(OECD) 日本政府代表部 専門調査員 砂原 遵平

□BOOK

□編集後記

2019.02.08

中小企業とコンサルタント等とのマッチング会2019 開催迫る!

民間企業の皆様へ

すでにご案内しているとおり、国際協力機構(JICA)は2月18日(月)、JICA市ヶ谷・国際会議場で「中小企業とコンサルタント等とのマッチング会2019」を開催します。

 

第一部のセミナーでは、昨年制度変更された「JICA中小企業・SDGsビジネス支援事業」の概要と活用のポイントなどが説明されるほか、具体的な活用事例としてタンザニアで「干しいも」の製造・販売を通したビジネスモデルの構築を目指す(株)照沼勝一商店(茨城県)と、外部人材としてサービスを提供する(株)イースクエアの取り組みをそれぞれの担当者が報告いたします。JICA支援制度の活用のメリット、注意点など“生のお話”をお聞きする貴重な機会です。

 

また、第二部のマッチング相談会には中小企業の海外展開をお手伝いするコンサルタント40社が相談ブースを出展し、企業様の相談に応じます。相談予約スケジュールも着々と埋まってきています。コンサルタントと直接お会いし、ご相談できる機会となりますので積極的なご参加をお待ちしております。

参加申し込みはコチラから

特に今回はセミナー、マッチング会終了後、情報交換会を設けており、コンサルタントやJICA職員の方々とネットワークを形成する貴重な場となります。こちらも奮ってご参加下さい。

2019.02.06

【お詫び】当社ホームページのアクセスエラーについて 

いつも月刊『国際開発ジャーナル』をはじめ

当社の出版・情報発信事業をご利用いただき誠にありがとうございます。

 

先月末にSSL証明書の有効期限切れにより、

当社ホームページへのアクセスに関してエラーがでておりました。

 

現在、復旧いたしましたことをご報告させていただきます。

 

皆様には、大変ご迷惑をおかけし誠に申し訳ございませんでした。

深くお詫び申し上げます。

 

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

2019.01.25

中小企業とコンサルタントとのマッチング会2019 参加受付中

国際協力機構(JICA)は昨年2月の開催に引き続き、2019年2月18日(月)東京において、中小企業・SDGsビジネス支援事業の活用に向けた「民間企業とコンサルタントのマッチング会2019」を開催いたします。

 

そこで、同マッチング会に参加を希望される企業の方を受付中です。

 

詳しくは下記のリンクより詳細ページをご覧ください。

 

東京マッチング会への参加受付中(リンク)

 

海外展開を支援する企業との面談以外にも、JICAからの当該制度についての概要説明や、実際に同制度を利用し海外展開を行っている企業様による事例紹介および企業と共に海外展開を行っているコンサルティング企業様のセミナーもご用意しております。

マッチング会でには39社のコンサルタントが出展し、企業様からのご相談にあらゆる角度からお応えいたします!海外展開に意欲を燃やす企業様は奮ってお申込みください!

また、マッチング会終了後には、情報交換会を予定しております。

Next »

Positive SSL Wildcard
Positive SSL Wildcard