過去の国際協力キャリアフェアへ

LINEで送る
[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア

2018年のキャリアフェア
2018年11月30日(金)に「国際協力キャリアフェア2018」を開催。
国際協力の世界を目指す約300名近くの参加者が会場を訪れました。国際協力に関係する政府機関や開発コンサルティング企業、国際機関や大学院などの教育機関、さらに国際貢献をする一般企業など50団体以上が協力、さまざまなアクターたちがその役割や事業内容、求められるスキル・経験などをセミナー形式で講義。
また、「個別ブース」も大盛況で、現在の自分がこれから、国際協力にどのように関与できるのか、あるいは就職するにはどうすればよいのかを相談する参加者が多く訪れていました。

 

参加した方々のコメント

 
キャリアフェアに参加して「得られたものは」?

興味ある団体、企業の雰囲気がわかった。(男性・会社員 同様意見多数)
自らのキャリアについて明確に考えられるようになった。(女性・大学生)
自分のビジョンと、様々な国際協力団体の具体的な仕事内容を理解できた。(女性・会社員)
開発コンサルタントの仕事がわかりました。(女性・会社員)
今、やるべきことが明確になった。(男性・大学生)
ここでしか得られない情報や生の声に溢れていて、参加して良かった
国際協力に対するモチベーションと、具体的なキャリアパス。
(女性・大学院生)

NGOへの転職の仕方にアドバイスをいただいた(女性・会社員)
自分のキャリアビジョンが明確になった。(男性・大学院生)
国際協力というキャリアに関して、
たくさんの知識・情報・アドバイスをいただいた。(女性・大学生)
長期的に物事を考えることの大切さが分かった。(男性・大学生)
自分の進むべき方向性を見つけられた。(男性・会社員)
業界についてのさらなる知識。(男性・大学生)
キャリアに対する長期的な目線。(女性・大学生 同様意見多数あり)
国際協力に携わる選択肢がわかった。(女性・大学生)
外務省への興味がわいた。実際に働く人の生の声が聞けたのがよかった。(女性・大学生)
今、やるべきことが明確になった。(男性・大学生 同様意見多数あり)
 

過去のキャリアフェアへ・・・

 
チラシをクリックするとプログラムが見られます。




LINEで送る
[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア