« | »

2021.01.01

国際開発ジャーナル2021年1月号が発売されました

<今月の特集>

「寄り添う」とは~再考 日本の保健医療協力

1.“日本式医療”の可能性 2.支援の展望 3.アジア/アフリカ健康構想の行方 4.機材供与で示す「寄り添う」姿勢

 

□多領域化するコロナ対策と協力の成果

 

□世界の景色から

中国

 

□Message for Japan

NGO「ガフワラ」

創立者・CEO ザビ・マハディ氏

 

□荒木光弥の「羅針盤」

宇宙船地球号への警告 求められる新たな国際協力

 

□論説委員の視点 ポストコロナの「外向き」開発戦略

早稲田大学 政治経済学部 教授 深川 由起子

 

□Special Interview 国際協力に日本モデルの概念化が必要

グローバルファンド(世界エイズ・結核・マラリア対策基金)

戦略・投資・効果局長 國井 修氏

 

□連載 国会議員の目 衆議院議員 自由民主党 塩崎 恭久氏

 

□新連載 人づくりSTORY

~感染症研修が世界をつなぐ国際協力

第一話 克服される感染症、新たにおこる感染症

松見 靖子

 

□新連載 ~ダッカ襲撃テロ事件から5年~ 多元化する危機管理

リスク対応力は自立発展の礎

(株)海外安全管理本部 代表取締役 尾﨑 由博

 

□世界を読む バイデン政権登場で戦々恐々の中東諸国

千葉大学 法政経学部 教授 酒井 啓子

 

□連載 第六回 ポストコロナ時代の航海図

主役に躍り出る自然エネルギー

(公財)自然エネルギー財団 事業局長 大林 ミカ氏

 

□連載 コンサルタントの展望 Vol.12

(株)建設技研インターナショナル 代表取締役社長 三品 孝洋氏

 

□連載 Toward 2030 SDGsフロントランナー Vol.17

ユニ・チャーム(株)

 

□連載 IDE-JETRO×Country Review

アラブ首長国連邦:イスラエルと国交正常化へ

日本貿易振興機構(ジェトロ)

アジア経済研究所 地域研究センター 中東研究グループ 齋藤 純

 

□Devex News

 

□AD/連載 長崎大学大学院熱帯医学・グローバルヘルス研究科(TMGH)

presents SDGs時代の課題を読み解く vol.5

 

□大学の国際化最前線

文京学院大学 外国語学部 英語コミュニケーション学科 国際教養専攻 国際協力コース

 

□BOOK

『アフリカにおけるジェンダーと開発―女性の収入向上支援と世帯内意思決定』

『国際協力の戦後史』

 

□News & Topics

 

□AD/日本財団 連載 ソーシャルイノベーションの明日 第39回

 

□AD/Trend of JICA

 

□AD/Project Focus

 

□編集後記

Comment & Trackback

Comments and Trackback are closed.

No comments.

Positive SSL Wildcard