« | »

2018.11.01

国際協力キャリアフェア2018 開発コンサルタント編

LINEで送る
[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア

途上国の“現場第一線”で活躍する専門家集団

外務省は、援助政策などを立案・策定し、国際協力機構(JICA)はその政策にもとづき、種々のプロジェクトを企画・形成していきます。それを開発途上国の“現場第一線”で実施し、具体的な形にしていくが「開発コンサルタント」と呼ばれる専門家集団です。常に途上国の政府やプロジェクト現場周辺の住民に寄り添い、良きパートナーとして最前線で仕事をしています。

 

今回のキャリアフェア2018においても、様々な専門性と個性を持ったコンサルタント会社・団体が出展し、参加者の個別相談などに直接対応いたします。文系・理系を問わず、是非、この機会を捉えて各社のブースを訪問し、開発コンサルタントの世界を覗いてみてください!

 

当日は、以下のコンサルタント企業・団体がブース出展します(2018年10月31日現在)。

 

・(株)アジア共同設計コンサルタント

・(株)エイト日本技術開発

・国際開発センター

・(株)コーエイリサーチ&コンサルティング

・アジア航測(株)

・日本テクノ(株)

・(株)パスコ

・一般社団法人海外コンサルタンツ協会

 

また、ブースで就職環境など業界説明と個別相談に対する(一社)海外コンサルタンツ協会は、業界セミナー「開発コンサルタントの仕事と就職を考える」(14:20~15:00)を現場第一線の現役コンサルタントを交えて実施します。業界と就職を考える必聴のセミナーです。奮ってご参加下さい。

LINEで送る
[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア

Comment & Trackback

Comments and Trackback are closed.

No comments.

Positive SSL Wildcard