2020.12.03

国際協力キャリアフェア2020締め切り迫る!

本イベントは終了しました。たくさんのご参加ありがとうございました。

 

 
 

今年最大規模の国際協力キャリアイベント
「国際協力キャリアフェア2020」

 

国際機関から政府機関、地方自治体、開発コンサルティング企業、NGO、大学院と国際協力に携わるアクターが一堂に会するキャリアイベントをZoomにて開催。

【イベント詳細】

日時:2020年12月12日(土)10:00~18:00
※詳しいタイムテーブルはイベントページで確認してください
会場:Zoom
コンテンツ:セミナー/個別面談
主催:(株)国際開発ジャーナル社
後援:外務省、国際協力機構(JICA)、世界銀行、アジア開発銀行、アフリカ開発銀行、海外コンサルタンツ協会(ECFA)、国際協力NGOセンター(JANIC)

 

今年はオンラインということもあり、各地からの参加が可能です!!ポストコロナにおいて国際協力は重要な役割を担っていきます。コロナ禍の今だからこそ、国際協力のキャリアを考えるきっかけにしてみませんか?

当日は、セミナーと個別面談のサービスを用意しています。

特に個別面談では、国際協力の実務者の方々と直接、キャリア相談できるまたとない機会です。就職面接とは異なりますので、学生の方なども気軽にご参加して頂けますと嬉しい限りです。もちろん、ここから就職につながるケースも例年ございますので、就職、転職をご検討の方もご活用いただけますと幸いです。

また個別面談へのお申込み先着200名の方には特典も用意させてもらっています。

詳しくは、それぞれのチケットサイトおよびイベントページで確認してください。

【チケット】
セミナーお申し込み

★イベントページ
https://www.idj.co.jp/?page_id=4654
 
 
★お知らせ

国際協力業界への転職を考えているあなたへ!当社は職業紹介サービスも行っています。
関心はあるけど自分がこれまで培ってきたスキルがどう活かせるのかわからない、
自分が進みたい分野の求人を探しているという方!ぜひご登録ください。
専任スタッフが面談から求人のご紹介、内定までのサポートを一括して行います。
詳しくはこちら!
https://www.idj.co.jp/cp-bin/navi/pagerecruit/

 
 

2020.11.02

国際協力キャリアフェア2020 出展団体・企業紹介①~国際・政府系・専門機関~

国際協力キャリアフェア2020で直接聞ける!話せる!団体・企業を紹介します。

 

▼国際・政府系・専門機関編

途上国の持続的な発展を支援するために、財政支援や融資を行う国際開発金融機関(MDBs)や、日本の政府開発援助(ODA)を一元的に担う国際協力機構(JICA)、その他国際協力業界を支える専門機関が多数出展します!将来働きたい、関心があると感じている方はぜひお申し込みください!

 

個別面談のお申し込みはこちら

 

●国際協力機構(JICA)人事部・開発協力人材室

HP:https://www.jica.go.jp/

JICAは「技術協力」・「有償資金協力」・「無償資金協力」を一元的に実施する援助機関です。面談では国際協力関係のキャリア全般に関する相談を行います。セミナーではJICAの仕事や職員、協力隊員などを目指すか方々に、必要なキャリア形成を解説します。JICA入構後のキャリアパスも、経験談と共にお伝えします。

 

●国際協力機構(JICA)青年海外協力隊事務局

HP:https://www.jica.go.jp/

国際協力機構(JICA)が実施する「JICA海外協力隊」。「自分の持っている技術・知識や経験を、開発途上国の人々のために生かしたい」という意欲を持つ人に広く門戸が開かれ、職種は190種以上、「計画・行政」「農林水産」「保険・医療」など9分野に上ります。帰国後国際協力の専門家やコンサルタントなどとして活躍するだけでなく、日本の地域活性化や地方創生事業などに貢献する人も増えています。面談では協力隊を目指す方々に必要なキャリア形成を解説します。

 

●世界銀行

HP:https://www.worldbank.org/ja/country/japan

世界銀行は途上国の政府に対して融資・技術協力・助言を提供する国際開発金融機関です。採用・奨学金制度、求められる人材像、成功するCVの書き方についてご紹介します。

 

●アジア開発銀行

HP:https://www.adb.org/ja/offices/japan/main

アジア開発銀行(ADB)は、1966年に創設され、49の域内加盟国・地域を含め68の加盟国・地域によって構成されている国際開発金融機関です。極度の貧困の撲滅に努めるとともに、豊かでインクルーシブ、気候変動や災害等のショックに強靭で持続可能なアジア・太平洋地域の実現に向け、融資、無償援助、技術協力やナレッジの提供、政策対話の実施等を通じ開発途上国を支援しています。

 

●アフリカ開発銀行

HP:https://afdb-org.jp/

The African Development Bank (AfDB) Group is the continent’s foremost multilateral development finance institution. It was established in 1964 to fight poverty and promote sustainable economic growth and social progress in Africa. The Bank has 81 member countries – 54 from Africa and 27 from outside Africa. The AfDB attaches importance to its High 5s priorities – Light Up and Power Africa, Feed Africa, Industrialize Africa, Integrate Africa, and Improve the Quality of Life for the People of Africa. The AfDB is headquartered in Abidjan, Côte d’Ivoire, and currently operates 40 Offices across the African continent with an External Office in Japan. For more information: www.afdb.org & www.afdb-org.jp

 

●外務省国際機関人事センター

HP:https://www.mofa-irc.go.jp/

外務省国際機関人事センターは、国連をはじめとする国際機関への就職を希望する日本人の方に有益な情報を発信しています。「国際機関に応募するための要件や資格は?」、「どんな準備が必要なの?」、「どういう方法で応募するの?」等の疑問点にお答えします。

 

●内閣府PKO事務局

HP:http://www.pko.go.jp/

国際平和協力本部(本部長は内閣総理大臣)は、国際平和協力法で規定される、「国際平和協力業務」(国連平和維持活動に対する協力、人道的な国際救援活動、および国際的な選挙監視活動への協力)や、これらの活動に協力するため「物資協力」の実施を担当しています。

 

●青年海外協力協会(JOCA)

HP:http://www.joca.or.jp/

協力のフィールドは海外も国内も!
JOCAは国際協力だけではなく、国内の課題解決にチャレンジしています。その手法はズバリ協力隊活動そのものです。JOCAは採用した職員に協力隊に現職参加して欲しいと考えています。数年の国内勤務で国際協力実務能力を身に着けていただきます。帰国後は隊員経験を国内事業に活かす仕組みを作っています。

各団体の詳しい紹介や関連記事は特設サイトをご覧ください!
https://www.idj.co.jp/?page_id=4654

2018.11.14

国際協力キャリアフェア2018:相談員のご紹介

今年も『国際協力キャリアフェア』では

専門のキャリア相談員が参加者と向き合い、キャリア相談に対応いたします!

 

個別キャリア相談コーナーで対応してくれるには、以下の国際協力業界に精通するプロフェッショナルの方々です。プロのキャリアアドバイスを受けてみよう!

 

立山 桂司(たてやま・けいじ)氏

<国家資格キャリアコンサルタント>

元国際開発コンサルタントとして、数多くのプロジェクト実績と豊富なマネジメント経験があり、国際開発分野での若手人材育成のシステム作りや実践に積極的に関わってきました。今年からは、キャリアコンサルタントの活動に専念し、コンサルタントの育成・指導にも力を入れていることから、高いレベルでのコンサルティングが可能です。

 

山本 しのぶ(やまもと・しのぶ)氏

<国家資格キャリアコンサルタント、2級キャリアコンサルティング技能士>

転職エージェントでの転職支援や、企業の人事を経験した後、独立。大学生・大学院生の就職支援や、社会人の転職支援、キャリアコンサルティングなどを行っています。全般的なキャリアのご相談から、就職・転職活動のご相談まで、幅広い対応が可能です。お気軽に、ご相談ください。

 

桑田 百合子(くわた・ゆりこ)氏

民間企業の人事部での業務を通じて採用や教育関係にも関わっており、企業視点のアドバイスが可能です。また、余暇時間を利用して、社会人のキャリア形成支援や大学生の就職活動支援の活動にも関わっており、幅広く対応が可能です。今後のキャリアディベロップメントについて一緒に考えていきましょう。

 

智明(いそ・ともあき)氏

<キャリアコンサルタント(2級技能士)/キャリアコンサルタント養成講座演習講師>

外務省在外公館派遣員・専門調査員等の帰国後のセカンドキャリア支援・相談に携わる一方、大学生への「国際キャリアのつくり方」、高校生への就職ガイダンス講師経験もあります。遠慮なくご相談ください。

 

大岡 夕伽子(おおおか・ゆかこ)氏

<(一財)日本国際協力センター 開発・企画部主幹>

地方自治体・財団法人での国際交流・協力業務の経験豊富な国家資格キャリアコンサルタントです。6カ国共通キャリアカウンセラー資格を有し、外国人留学生就職支援にも力を注いでいます。

 

 

気軽に相談ブースにお立ち寄りください!!

2018.11.09

国際協力キャリアフェア2018 国際機関・国際開発金融機関編

・国際公務員へのトビラを開く!

 本年のキャリアフェアでも、外務省国際機関人事センターがブース出展し、国際機関で働く道筋などを分かり易く解説します。

 特に、国際機関への“登竜門”と言われる「ジュニア・プロフェッショナル・オフィサー(JPO)」制度を把握し、その準備を進めておくことが大切です。

 ブースでは外務省国際機関人事センターの担当者が、JPOを含め、様々な採用制度の紹介、また参加者のキャリア相談に対応いたします。ぜひ、お立ち寄りください!さらに、キャリアセミナー「国連職員になる方法」を行います。国際開発金融機関とあわせ、セミナーでは必聴のコマが続きます。

 ➢ キャリアセミナー「国連職員になる方法」(15:10~15:40/401会議室)

 

・国際開発金融機関の仕事を知り、採用情報など収集しよう!

 本年の国際協力キャリアフェアには、世界銀行アジア開発銀行(ADB)アフリカ開発銀行(AfDB)の国際開発金融機関が顔を揃え、ブース出展とセミナーを行います。国際開発金融機関は、開発途上国の貧困削減や持続的な経済・社会的発展を支援するために財政支援、融資などを行う機関で、ブースでは各機関の業務概況に加え、具体的な仕事と採用情報、日本人職員の活躍の様子などを直接、お聞きになれます。

 ぜひ、お立ち寄りいただき、情報を収集するとともに、キャリア相談なども受けて下さい。キャリアを考える新しいヒント、アイデアが生まれるかも!

 また、キャリアセミナーでは各機関の担当者が「国際開発金融機関で働く」をメインテーマに、各行の特徴や求められる人物像などを解説いたします。

 ➢ キャリアセミナー「国際開発金融機関で働く」(15:50~16:50/401会議室)

     登壇機関:世界銀行/アジア開発銀行/アフリカ開発銀行

2016.10.31

【イベント情報】国際協力キャリアフェア2016は10月29日に無事終了しました

『国際協力キャリアフェア2016』は10月29日(土)に無事終了しました!
今回もたくさんの皆様のご参加、誠にありがとうございました。
スタッフ一同感謝申し上げます。
また来年の開催も予定していますので、
より一層皆様に喜んでいただけるキャリアフェアにできるように頑張ります!

img_3561
img_3610
img_3584

Next »

Positive SSL Wildcard