画像

日本貿易振興機構(JETRO) アジア経済研究所開発スクール(IDEAS)

【学生の声】

 国際移住機関(IOM)駐日事務所コーディネーター (IDEAS14期修了生)
須藤 詠子さん

通訳時代の問題意識を胸に 人身取引被害者の支援に尽力

 私は現在、国際移住機関(IOM)のプロジェクトコーディネーターとして、人身取引被害者の支援など「人の移動」にかかわる問題に取り組んでいます。大学で東南アジアの学生たちと交流したのがきっかけで、卒業後に1年間タイの大学に留学した後、民間企業のバンコク事務所で働きました。帰国して日本の警察でタイ語の通訳を務め、この時に人身取引被害者の現状を知りました。    日本政府による人身取引対策は、2000年半ばから本格化しました。私が通訳をしていた時期はその直前にあたり、悪質なブローカーが暗躍する一方で、被害者の保護支援の枠組みが不十分なまま、社会的に弱い立場から抜け出せない状況にありました。    IDEAS(イデアス)を知ったのも大学時代です。国際協力の仕事に憧れ、このスクールで学べば進路が開けるのではないかと考え、1998年から5年間、警察の通訳を務めた後で入学しました。    イデアスでは、講義の他に留学生と組んでプレゼンを行う実習があり、今の自分の仕事にも役立っています。また、自分の将来について先生や先輩たちと意見交換したことは、国際機関の仕事に就く際にとても参考になりました。イデアスでの1年間は、私にとって大きな財産になっています。得るものが多い分、授業に食らい付いていくガッツも大切です。  国境を越えた人の移動が増える今日、一人ひとりを支援する業務に、引き続き力を尽くしていきたいと思います。

【教授の声】 イデアス事務局長 山形 辰史 教授

 イデアスは、主として社会人として実務経験を持つ人を対象に、国際開発のプロ育成を目指す教育機関です。世界中の諸課題に対応できる人材の育成を目指しており、修了生の多くが世界銀行や開発コンサルタント、研究者など国際開発分野で活躍しています。2012 年度からアフリカの研修生を受け入れており、今年は6カ国6人の学生が在学中です。    ひと言で開発と言っても、持続可能性やユニバーサルヘルスケア、災害予防など具体的な内容は幅広く、さらに新しい課題が次々と生まれています。将来どの分野に進むかを見極めるために、私たちも学生たちと一緒に考えています。    異文化と向き合う際には、時には好意が理解されないことがあり、奥ゆかしさを捨ててまっすぐに意見をぶつけ合わなければならないこともあります。外国人講師や研修生との対話を通して、異文化に当たり負けしない人材に育ってくれることを期待しています。

【Point】 国際色豊かな環境で切磋琢磨を

ideas1

 日本貿易振興機構(JETRO)アジア経済研究所開発スクール(IDEAS)は1990年、開発援助の専門家育成を目指して設立された。研修生は1年間の研修プログラム(前・後期、2期制。前期のみの受講も可)を受講後、国際機関や国際開発機構(JICA)、開発コンサルタントなど国際開発分野を中心に幅広く活動している。    同スクールでは、統計学や経済学などの基本的な方法論に加え、産業振興や農村開発などの具体的な問題について、国際開発の第一線で活躍する教授陣から学ぶことができる。また、進路指導にも力を入れており、一人ひとりの状況の即したアドバイスを受けられるのも強みだ。    開発援助の分野を目指す人たちは、必ずしも専門知識を持っているとは限らない。そうした研修生が何をやりたいのか、何が向いているのかを、過去の修了生のキャリアを踏まえてアドバイスするのが、イデアスならではの進路指導だ。モデルになる修了生の紹介も行う。    世界各地からの外国人研修生との交流も魅力のひとつ。集中講義などを通して異文化と向き合い、対話や意見交換を行うことで、国際社会で活動する際の心構えを身に付けることができる。

ideas2

㊤日本人・外国人研修生合同の入学式 ㊦外国人講師を招いての集中講義

【school Data】 定員 10人程度   学費 授業料  前期27万5,555円、後期 27万5,555円(入学金不要)

【access】 住所 〒261-8545 千葉市美浜区若葉3-3-2 TEL 043-299-9562 FAX 043-299-9728 E-mail  goideas@ide.go.jp URL  http://www.ide.go.jp/Japanese/Ideas Facebook 「IDEAS IDE-Jetro」も開設しました。 https://www.facebook.com/pages/IDEAS-IDE-Jetro/644332389045679?ref=hl

コメントは停止中です。