キャリア情報


2018.10.01

㈱アースアンドヒューマンコーポレーション

 

・企業情報 

設立:1996年
資本金:1000万円
従業員:21人
本社:東京都町田市
事業分野:水と衛生、環境・気候変動、貧困削減、教育、保健・医療、農業・農村開発
 
仏語圏西アフリカに強みゆとりを持てる環境づくり

アースアンドヒューマンコーポレーションは、フランス語圏西アフリカ地域を中心に、水、環境、コミュニティー開発、教育、保健など、ソフト系の分野で活躍する開発コンサルティング企業。健全で調和のとれた社会の実現と発展を目指し、高い専門性を生かしたきめ細やかなサービスが特長だ。未来の子供たちが心も自然も豊かな地球で暮らせる世界の実現に向けて、人々が社会の改善に取り組むゆとりが持てる生活環境づくりを目指す。

 

・求める人物像 

募集職種:開発コンサルタント
募集人数:不定期に募集
 
コンサルタントの資質を高める前向きな姿勢を

時代のニーズに応えられる高い専門能力と、創造的で意欲的な精神が大切です。コンサルタントとして重要な資質すべてを、若いうちから備えるのは不可能です。むしろ、これらの能力を高めるべく、業務に対して常に前向きな姿勢を持ってください。

 
 

社長から一言! 代表取締役 深井 善雄氏

 
わが社のビジョン
人々が笑顔で暮らせる健全で調和ある社会を

当社は、地球に住む人々が共に笑顔で暮らせる、健全で調和の取れた社会の実現と発展を目指しています。創造的かつ意欲的な精神に基づき、専門性を生かして途上国と地域社会の問題に取り組みます。

国際協力業界を目指す人へ
自分の強みを生かせるような国際協力の場がある
国際協力分野は、以前よりも多様化しているので、自分の経験や知識を生かせる場がきっとあるはずです。国際協力に関心を持ち、自分の能力向上に努めながら、国際協力への貢献を目指してください。
 

社員インタビュー 事業部第3課 本間 絵奈さん
 

 
 

 キャリアパス 

・大学の留学プログラムでガーナ大学へ
 ↓
・ターニングポイント 
卒業後、ガーナ大に進学大学院で開発学を学ぶ自国への貢献を目指す友人たちに刺激を受ける
 ↓
・日本の国際協力案件に現地職員採用枠で関与
 ↓
・アースアンドヒューマンに入社
保健医療、水と衛生などの分野で活躍
 
 

コミュニティ健康保険制度及び無料医療制度能力強化プロジェクト

・セネガルの全ての人が支払い可能な費用で保健医療サービスを受けられるように
・コミュニティ健康保険制度の加入拡大と継続率向上を推進
・将来のリスクに備える発想、現地の文化や宗教との調和を目指す
 

 私とアフリカの出会いは、国際基督教大学(ICU)在学中の留学プログラムで1学期間ガーナに滞在したこと。当時の専攻は社会学や国際関係学でしたが、ガーナ大学の大学院に進み開発学を学ぶと決めました。 「自分の国を発展させたい」という強い意思で学ぶクラスメートたちを見て、彼らと一緒に働きたいという気持ちが固まり、現地の友人と起業したり、卒業後に日本の政府開発援助などに関わるいくつかの仕事を経験したりしました。その際に当社の社員と知り合い、入社することに決めました。現在は、セネガルで全ての人が医療サービスを受けられる〝ユニバーサル・ヘルス・カバレッジ(UHC)〞実現に向けたプロジェクトを担当しています。実は、セネガルでも公務員や企業で働く人はそれぞれ保険に加入しているので、それ以外の人を対象に国民皆保険を実現するのが目標です。でも、地域によっては「自分が将来、病気になること」を考えるのが文化的にタブーなことも。そうした文化に配慮した上で、健康保険の考えを理解してもらう必要があります。日本や他国の経験を踏まえ、試行を繰り返しながら、セネガルの国の状況に合った医療保障制度の実現を目指しています。


住所:〒194-0041 東京都町田市玉川学園 8-3-23
TEL:042-710-7661
Mail:ehcjapan@ehcjp.com
HP:https://sites.google.com/a/ehcjp.com/ehcjphome/

 

『国際協力キャリアガイド2018-2019』掲載
『国際協力キャリアガイド2017―2018』のアースアンドヒューマンコーポレーションはこちら