求人情報


世界はあなたを待っている

「発展めざましい開発途上国、新興国での仕事がしたい
「自身の培ってきたスキルを世界のために役立てたい
「かつて夢見ていた国際協力に携わりたい
そんな思いを持った若手からベテランまでの方々が求める仕事がここにある

2020.09.08

開発コンサルタント企業
コンサルタント(保健医療)

開発コンサルタント企業

募集職種
コンサルタント(保健医療)
勤務形態
契約社員(1年後以降に正社員登用を検討)
業務内容
保健・医療、教育、経済・産業開発、貿易・投資促進、教育、産業人材育成などの分野を柱に海外でのコンサルタント事業を展開してる企業です。ガバナンスや官民パートナーシップ(PPP)や社会保障などの事業領域も拡大しています。
国際協力機構(JICA)、外務省などの日本の政府系開発援助機関、世界銀行(WB)、アジア開発銀行(ADB)などの国際機関、外国政府、海外に進出する民間企業等をクライアントとして自らの高度な専門性に基づくコンサルティングサービスを提供します。コンサルティングサービスの内容は、政策アドバイスやセクター情報収集、マスタープランの策定、事業実施(円借款にともなう技術支援、技術協力プロジェクト)、事業評価等があります。業務は社内外の専門家数名でチームを組んで実施する場合と単独で実施する場合とがあります。
具体的には、以下業務となります。
1. 途上国における該当分野での調査、プロジェクト実施
2. 各種国内作業(プロポーザル作成、精算業務、他)
 
現在保健医療分野のプロジェクトに携わる人材を募集しております。
業務対象地域/国
アジア、アフリカ、中南米
勤務地
東京千代田区(在宅勤務制度あり)
募集分野
保険・医療
求める人材(応募条件)
・学歴 原則 学部卒以上
 
・語学力 英語 TOEIC 800点相当以上の英語力を評価します。
(スペイン語、フランス語、その他外国語)の知識があれば尚可。)
 
・必要スキル 公衆衛生学修士(MPH)等の公衆衛生に関連する資格をお持ちの方
医師、助産師、看護師、薬剤師等の医療系の資格を有し、臨床経験をお持ちの方
母子保健やPHC(プライマリ・ヘルス・ケア)、保健システム強化に関連する業務や調査等に携わった経験のある方
感染症や非感染性疾患(NCDs)、栄養改善に関連する業務や調査等に携わった経験のある方
 
社会人経験3年以上
【歓迎】即戦力となる中堅及び経験豊富なシニア(我が国開発援助機関等が実施するODA事業の業務経験が8年以上あることが望ましい)
給与
社内規定による
賞与
年2回(6月、12月)
諸手当
住宅手当、家族手当、時間外手当ほか
勤務時間
フレックスタイム制(標準勤務時間7.5時間/日)
休日、休暇
完全週休2日制、祝祭日、年末年始、メーデー(5月1日)、慶弔等特別休暇、年次有給休暇(初年度10日、最大20日)、半日休暇、 特別保存休暇、リフレッシュ休暇ほか
福利厚生
交通費支給
時間外手当支給
完全週休2日制
各種社会保険完備
団体生命保険
資格取得支援制度
昇給/年1回(4月)
選考方法
第一次: 書類選考
第二次: 適性試験(マークシート)
第三次: 部課長面接・論文記述試験
第四次: 役員面接
採用内定:(勤務開始時期は応相談)

個人情報の取り扱いについて

個人情報の取り扱いについて承認します